健康

尿潜血がプラスマイナス?健康診断で引っ掛かった!これって病気?原因は?

投稿日:01/31 更新日:

会社の健康診断で尿検査の項目がありますが、尿潜血の診断結果がプラスマイナスだったら、びっくりしますよね。

プラスマイナスって、良いの?悪いの?病気なの?って不安になりますよね。

なので、尿潜血プラスマイナスについて調べてみました。

尿検査で尿潜血が出たけど、病気なの?

健康な人でも、一日2万個の赤血球が排出されていますが、何かしらの病気があると赤血球の排出量(血液)が増えます。

 

尿潜血検査では、尿から排出される赤血球の量で、腎臓、膀胱、尿管などに異常があるかを調べています。

 

尿が排出されるまでの経路で、炎症などの異常がある場合には、尿潜血がプラスとなります。

 

しかし、尿潜血の検査は、スクリーニング検査の意味合いがあるため、健康な人でもプラスマイナスが出ることがあります。

 

スクリーニング検査とは、少しでも病気を疑われる人を探し出すための検査なので、、健康体の人でもプラスマイナスや、場合によってはプラス1くらいは出ることもあります。

 

尿潜血でプラスマイナスが出る原因

 

健康な人でも、激しい運動や、風邪を引いている、ストレスなどから、尿潜血がプラスになることがあります。

 

体を鍛えている方も激しい運動になりますので、潜血が出やすいです。

Pexels / Pixabay

女性の場合には、潜血プラスマイナスが出やすい?

 

女性の場合には、生理中や、妊娠していると潜血プラスになることがあります。

 

産業医の方の話だと、女性の20名から30名に1人位は潜血プラスマイナスがでるそうです。

 

潜血がでる原因として、生理の血液が入ってしまったり、外陰部の炎症、ちょっとした傷などが原因な事が多いらしく。

後日の再検査で、ほとんどの方が問題ないらしいです。

 

尿潜血がプラスだったら考えられる病気

腎炎、膀胱炎などの炎症系、結石、膀胱がんなどが考えられます。

 

なるべく尿潜血検査でプラスマイナスが出ないようにするには。

 

健康な方でも、ストレスや過労が原因で尿潜血検査が陽性になる場合があります。ですので、検査が誤判定しないためにも、腎臓に負担をかけないようにする事が大事です。

 

 

ストレスが少ない生活を心がけ。

しっかり睡眠・休養を取ります。

おしっこをガマンしない。

なるべく風邪を引かない。

 

 

を心がけましょう。

 

尿潜血検査を受ける時の注意点

大量のビタミンCを摂取すると、24時間以内に尿から体外に排出されます。

検査で、実際には陽性なのに陰性と診断されることもありますので、検査日の前日は、100%ジュースやビタミンC入の清涼飲料水などは控えたほうが良いでしょう。

スポンサードリンク

-健康

執筆者:

関連記事

会社の健康診断で要検査、要精密検査が出た場合、病院の費用・料金は?

2017/1/8 記事投稿私が勤めている会社では、例年5月くらいに一斉健康診断を行います。新入社員として入社したときには、まさに健康って感じで、健康診断なんのそのって状態でした。Romi / Pixa …

おでこや顔についた黒染めを取る方法は?肌を傷めずに出来ないの?

長期の夏休みが終わった時や、バイトの面接に行くためだったり、黒染めを使って髪の毛を黒く染めたい時って、結構ありますよね。 しかし。 黒染めを使って髪の毛を染める時に、おでこや首、耳など、髪の毛以外が黒 …

知っといて損なし!妻の浮気を見破る5つの行動心理

2016/1/17 記事投稿 最近、浮気や不倫が芸能界で話題になっていますよね。ゲス不倫さんだったり、アンタッチャブル柴田さんだったり、乙武さんが不倫だったり、地方アナウンサーが不倫だったり …

はんこ注射の理由・意味は?跡がある人ない人の違いは?

ほとんどの人には、腕に9この跡が残っていますよね。そう、はんこ注射の跡です。しかし、はんこ注射の跡が残っている人、残っていない人がいますよね。はんこ注射の理由・意味?なぜ、はんこ注射なのかを紹介します …

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930