家族

二人目・三人目の出産祝いで【実際に貰って】嬉しいプレゼント 厳選5選

投稿日:


家族ぐるみで仲の良い友人や、仲の良い職場の人が出産した場合など、子供が生まれると出産祝いを渡しますよね。


初めての出産だったら、かわいい服だったり、オシャレな食器セットなど、かわいいくてオシャレな物を送れば良いかな?と思いますが。



二人目・三人目の出産には、どんなものを送るか迷いませんか?



つい先日、仲の良い友達に二人目の子供が生まれました。


二人目、三人目の出産の場合には、一人目の出産で必要なものは一通り揃っているだろうし、実用的な物が良いかなと思ったり、正直迷ってしまいました

迷ったときには、直接何が良いか聞くのも手ですし、意外性を狙っても良いかな?と思います。


私の子供は【三人】いますが、二人目、三人目の出産祝いで貰ったら嬉しいものを過去振り返って【自分目線】でおすすめの出産祝いを紹介します。



スポンサードリンク

生後半年~1歳で着れるくらいのちょっと大きめのブランド服



私の子供の時もそうでしたが。

友人からの出産祝いで服を頂いたり、おばあちゃん・おじいちゃんからも服を貰えることが多いです。



しかも、一人目子供のときには、初めて自分出来た子供なので、ちょこちょこと自分で服を買ったりしていました。


なので、出産直後~生後半年くらいの服は、一人目出産の時の服が結構あります


逆に。

二人目・三人目の出産のときは、お祝いとして、生後半年〜1歳くらいのちょっと大きめのブランド服をプレゼントすると喜ばれます


なぜ、ブランド服かと言うと。

ちょっとお高めのブランド服って、自分で買うことが少ないです。


ブランド服って、やっぱり可愛いですし、手触りや素材も心地良いです。


子供を持っているお母さんには、我が子に着せるときには嬉しいものです。(私の奥さん談)


ブランド服の大きさの目安は、【80㎝以上のベビー服】です。

2人目・3人目の女の子の出産のときには、ちょっと大きめのブランド服は喜ばれると思います。




サーモスのベビーストローマグ


ベビーストローマグは、楽天の出産祝いランキングでも、常に上位にランクインしている定番商品です。


プラスチックのストローマグって、冬にはすぐに冷めてしまうし、夏だとヌルくなってしまいます。


その点、サーモスのベビーストローマグは、魔法瓶タイプなので冷めにくくなっています。


そして、デザインも可愛く実用的で、パーツ交換も可能ですので、出産祝いでプレゼントすれば長く使ってもらえます


※交換用のストローも1セット付属します。




今や定番のおむつケーキ


少し前にテレビで紹介されてブームとなった、【おむつケーキ】もかわいくて良いです。

おむつケーキとは、おむつケーキのようにデコレートしたものです。


今は種類も増えて、ポップでかわいいおむつケーキはもちろん、ディズニー、ミッキー、アンパンマンなどキャラクターを全面に押し出したおむつケーキもあります。

となりのトトロ、ディズニー、アンパンマンなどキャラクターを全面に押し出したおむつケーキもあります。






やっぱり、現金



二人目、三人目の出産の場合には、一通りの育児グッズが揃っている状態です。

なので、やっぱり現金も良いと思います。


現金だけだと味気ないので、おむつやお菓子なんかを一緒に渡すと良いです。



わたしも友達の二人目・三人目の出産の時には、現金とおむつを一緒に渡したりしました。


また、他の出産祝いでは、一人目の子供が食べそうな生菓子・焼き菓子(シュークリームなど)と現金を渡しました。



私の時もそうでしたが、二人目、三人目の出産の時って、一人目出産の時よりも経済的に余裕が無い方も多いかと思います。

出産祝いを貰っても、お祝い返しの事が気になったりしますので、現金が良いかな〜。と思います。




amazonギフト券


現金だとちょっとな~と思う方だったら、amazonギフト券はいかがでしょうか?

有名百貨店のギフト券、JCBギフト券は、使えるお店や、買う場所が限定されていますよね。


amazonだったら、子供の服から粉ミルク、お米まで、色々な物を購入できますし。

通販ですので、出掛けることが難しい出産直後のお母さんにとっては重宝しますよ。


※ただし、事前にamazonで買い物する人かどうかは調べておく必要がありますけどね。


二人目・三人目の出産祝いで喜ばれるプレゼント まとめ


ちょっと大きめのブランド服【80cm以上】
サーモスのベビーストローマグ
おむつケーキ
現金
amazonギフト券

二人目・三人目の出産祝いって悩んでしまいますが、参考までに。

スポンサードリンク

-家族
-

執筆者:

関連記事

スケッチブックリレーの作り方!印象的で感謝されるコツは?

結婚式の余興って、どんなものがよいか迷ってしまいますよね。 結婚式の余興には、スケッチブックリレーがいま旬です。 昔の結婚式余興といえば、歌(てんとう虫のサンバ)をみんなで歌うだったり、整列してビール …

小学校の『親から子供への手紙』の書き方は?文章が苦手な人には?

私の子供が通っている小学校で『親から子供への手紙』を書いて提出して下さいと、親への宿題(笑)がありました。 学校や先生によってマチマチだと思いますが、親御さんが文章を書いて学校に提出する機会が結構あり …

入学・入園準備でマジ使える名前シールの使い勝手は?値段は?

2017/1/6 記事投稿入学や入園の時期になりましたが、準備は進んでますか?入学・入園の時って、いつもの仕事プラス色々な手続きばかりで疲れてしまいますよね。尚更、共働きで時間がないお母さんには、大変 …

子供が薬を飲まない時に読みたいおすすめサイト記事3選

2017/1/11 新規記事投稿子供が薬を飲むのを嫌がり飲まない、そんな経験ありませんか?我が家の子供も小さいときは、医者から処方された薬を飲まなくて困ったことが、1度ならず、かなり多くあります。Ta …

黄色い安全マークのランドセルカバー サイズが合わない時は?

4月は、入学シーズンです。小学校に入学したばかりの新一年生が、黄色いランドセルカバーを付けて登校している姿は、とても新鮮で可愛いですよね。 しかし、ランドセルが多様化したので、黄色いランドセルカバーが …

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031