雑学

アナフィラキシーショックの症状や原因、対応や対策を紹介しています。

投稿日:02/26 更新日:

アナフィラキシーショックの症状や原因、又実際にアナフィラキシーショックになった時の対策について紹介します。



 

 

 

 

 

 

 

アナフィラキシーショックの基礎的な知識として、人間の体には「免疫反応」と呼ばれる反応があります。「免疫反応」とは、体内に入った異物や細菌、ウィルスなどの異物が体内に入った時に、排除する仕組みで、抗原抗体反応とも言います。

アナフィラキシーショックの主な症状の原因は、1度目に体内に異物やウィルス、細菌が入った時に、体内に抗体が作られますが、同じ異物やウィルス、細菌がもう一度体内に入った時に、体内では1度目の抗原抗体反応で抗体があるために、早く、強くアレルギー反応が出ることによって、ショック症状になる事です。

体内の異物やウィルスを排出するために、生命維持として許容出来る程度ならば問題ないのですが、過剰に強くアナフィラキシーショックの症状が出てしまうと、呼吸困難、血圧降下などの強い全身反応が出て、最悪死亡することもあります。

程度が軽いアナフィラキシーショックの症状として、クシャミや鼻詰まり、じんましんなどの症状があります、つまりスギ花粉、ヒノキ花粉などの花粉症などがこの部類です。

又、強力なアナフィラキシーショックの原因となる生物に、スズメバチは有名ですよね。

食べ物でも、ピーナッツや蕎麦などは、アナフィラキシーショックの原因となります。

アナフィラキシーショックの対応、対策

アナフィラキシーショックの対応、対策として、重度の食物アレルギーの方は、「エピペン」と呼ばれるアドレナリンを注射器で携帯しています。これをアレルギー症状の発生直後に打つ必要があります。



 

 

 

 

 

 

 

エピペンを注射後は、体を横にしてなるべく動かさないようにして、最寄りの病院に受信して下さい。

学校給食などで食物アレルギーの重篤なニュースがありますが、もしアナフィラキシーショックの症状が出た場合には、症状が出た直後にエピペンを足に打って下さい。

食物アレルギーのアナフィラキシーショックは非常に怖いです。

スポンサードリンク

-雑学
-,

執筆者:

関連記事

サイベリアンキャットの飼い方や性格、鳴き声など【低アレルギー猫ちゃん】

サイベリアンキャットの飼い方を紹介します。           サイベリアンキャットとは、ロシア原産の品種で、雪原の森林に住んでいたため、「サイベリア …

ヘアチョークを100均で代用できるか?やり方は?【画像あり】

ヘアチョークを100均のチョークで代用できるか?又、通常のヘアチョークは100均以上の効果があるか?色々とネット上で話題になっていましたので、調べてみました。 今、ヘアチョークが若者の間で密かな人気と …

鼻うがいのやり方、正しい鼻うがいの方法を紹介しています。【花粉症対策】

鼻うがいのやり方って知っていますか?もし、鼻うがいをしていても間違った方法で鼻うがいをしていると非常に危険です。 花粉症の季節って辛いですよね、花粉症の症状は人により軽く済んでいる人もいれば、重症患者 …

内臓脂肪がたまる原因と落とし方を紹介。おなかの脂肪

内臓脂肪がたまる原因と落とし方について紹介したいと思います。           一見スリムだけど、おなかだけがぽっこり膨らんでいる。 下半身にはそれ …

御樽(おんたる、おたる)を徹底解説!御樽の意味、書き方は?

2016/12/31 記事更新御樽を始めて知った人は、『御樽って何?』って思うはずです。私も初めて聞いた時には、なんのことだろうと思いました。御樽料、御樽代がよく出てくる場面として、会社の飲み会や送別 …

2020年5月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031